介護事業センター

社会人教育部 介護事業センター

介護教育部門 介護事業センター世界に類をみないスピードで進展する、わが国の高齢化の中で、もはや家族だけで介護の問題を支えていくには限界があり、社会的な手立てとして生まれたのが「介護保険制度」です。この介護保険制度を支える人材がホームヘルパー(介護職員) であり、学研スタディエの養成研修講座は介護保険制度を支える、専門的な知識と技術を備えた優秀な人材を旺盛に展開しています。学習塾事業の経験という経営資源から派生した介護福祉医療関連の人材育成事業が学研スタディエ社会人教育事業の礎となっています。

開講講座のご案内

介護事業センターについて