学習塾部門

進学塾サイン・ワン

「何も残してあげられなくても、わが子に教育だけは!」と考えるのが、わが国の親御さまの普遍的な姿です。受験や入試に関する専門的な知識や技術もなく、また教える時間的なゆとりもない親御さまになり代わって、学研スタディエ(進学塾サイン・ワン)は受験や入試に関する問題を解決いたします。少子化が進展するわが国の人口構成の中で、競合他社との熾烈な競争に打ち勝つ当社の強みは、「地域に根ざした面倒見のよさ」に他なりません。また、従来の学習塾が拠点戦略の基本として推し進めてきた「駅前型校舎」の展開方法を転換し、通塾者の安全をも考慮した「住宅地方校舎(エクセル)」を開発し新たなビジネスモデルの構築を強力に推進しています。ますます選択の目が厳しくなる学習塾選びに、自信を持って「進学塾サイン・ワン」を提案いたします。

自立型個別学習 G-PAPILS

G-PAPILSは新しいスタイルの自立型個別学習です。
お子様の成長にとって本当に必要なのは、「自らの頭で考え、決断する力」です。 そして最終的には自分ひとりの力で成功を勝ち取ること。そのために必要なこと全てが「教育」である、と考えます。従来型の学習塾では、授業+小テストという知識の充足に力を置いた指導ですが、G-PAPILSでは生徒一人ひとりに目標を与え、自主的に行動ができるように指導します。現状の成績やモチベーションに合わせて通塾回数、通塾時間を2倍、3倍に変えていきます。自分で学習する習慣、勉強方法を指導していくことで、塾を巣立ってからも勉強しようとする姿勢を身につけることが最大の目標です。 私たちは、自信をみなぎらせた表情に生まれ変わる瞬間に立ち会いたい。お子様を「支える」のではなく、「並走する」「押し上げる」存在でありたい。それが、G-PAPILSの指導理念です。

バイリンガル幼児保育 ビーンズ・インターナショナル・プリスクール

授業や生活の全ての会話を「英語」で過ごす幼児保育です。英会話は幼児のうちから自然に多くの時間、英語に触れる事によって、英語を「外国語」として意識する前に「コミュニケーションの手段」として、抵抗なく英語を受け入れることができます。この大切な時期をビーンズの先生と一緒に、ゲームをして遊んだり、歌を歌ったり、工作をしたり、友達と思いっきり楽しく過ごしながら、英語の生活をしてみませんか。英語力はもちろんのこと、きっと一生に残る楽しく素敵な思い出になるでしょう。